トップページ > 悲しい不倫の話

悲しい不倫の話

"パート仲間のひとりで、一番美人の若いママの話です。
彼女は背が高く、目立つ綺麗な人でした。
服装が派手で、ちょっとお堅い仕事だったため注意されることもしばしばでした。

彼女が来なくなって心配になった仲間が連絡を取って、久しぶりに会うことに。
3歳くらいの子どものママでしたが、夕方までOKということで、ランチにしました。
そこで聞かされた彼女の話にびっくり!
なんと不倫して家出していたそうなのです。
相手の男性も妻子もちで離婚協議中とのことでした。
でも結局うまくいかず、今は家に戻っているが、当然夫とも険悪で家庭内別居状態という話でした。

話してる彼女は淡々として悲壮感などなかったのですが、どうも話を聞く限り、その不倫相手に騙されたのでは、と仲間はみんな思いました。あえて誰も口には出しませんでしたが。

浮気男は離婚すると必ず言うものですよね。
美人なだけにそんな危険もいっぱいでしょう。
まだ子どもも小さいし、旦那さんときちんとやり直せたらいいのにと、心から願うのみでした。"

関連エントリー
興信所は何をする所?
興信所のお仕事
興信所の料金は??
興信所が困ってしまう事
興信所にまず聞く事は?
興信所を選ぶポイントは?
行きつけのエステサロンで同僚を紹介してあげました
お見合い結婚の欠点
嬉しいサービスがあるとまた利用したくなる
周りは昔より暖かく迎えてくれる
両親の離婚届
離婚
否定も肯定もしませんが難しい問題です。
悲しい不倫の話
友人の離婚