トップページ > 興信所の業務について

興信所の業務について

さまざまな調査を行う興信所。とくに浮気調査が広く知られています。では、興信所ではどの程度まで調査を行い、どのような業務を行っているのでしょうか。

依頼内容としてもっとも多いのが浮気調査です。恋人や配偶者に浮気の疑いがある場合にその事実の確認や証拠集めのための調査を行うことになります。尾行や張り込みによって密会の現場を撮影するなどが代表的な業務として挙げられます。必要ならば盗撮や盗聴など法に触れるような行動も辞さないというイメージもありますが、実際にはこうした行為によって得た証拠は法的根拠を持たないためほとんど行われません。浮気調査よりも深刻な状況に依頼される業務として不倫調査もあります。この場合は離婚を前提に置いていることも多く、より確実な証拠集めがメインとなります。

それから素行全般の調査。その人がどのような人間なのかを調査するものです。企業が従業員の素行を調べたり、婚約した際にその相手の素行を調べるといったものが代表的です。結婚詐欺対策の結婚調査や、賃貸契約や保険契約を結ぶ際に身元調査なども行われます。

人探しも興信所の重要な仕事です。かつての友人や恋人、あるいはお世話になった恩師など長い間連絡を取らずに所在がわからなくなっている場合や、借金を返さずに行方をくらました人などを探す業務を行います。

このように、興信所では1人で調べることは困難、あるいは内密に知りたいことに対して幅広く調査を行っているのです。

関連エントリー
興信所とは
興信所への相談
興信所を探す際の注意点
興信所のチェック方法
興信所の調査内容
興信所の料金について
興信所の調査力
興信所との契約について
興信所の業務について
興信所と探偵の違い